ホーム > cabic公式ブログ  >  ブログ  >  現場はナマモノ~社員も(社長も)現場に入っています~!!

cabic公式ブログ

現場はナマモノ~社員も(社長も)現場に入っています~!!

当社の社員の通常業務は社内でのスタッフ手配業務やクライアント様への営業活動が中心です。でも時には、店頭に立つこともあります。現場感覚を失わないことはもちろん、実際に店頭に入ることでスタッフ側の目線に立ったり、店舗の担当者とのコミュニケーションをとり情報収集を行ったりしています。当然、クライアント様への提案に役立つことも大いにあります。そして、実は・・・当社の社員は販売現場が好きなんです。スタッフ出身の社員ばかりではありませんが、店頭でお客様と接して、笑顔で対応することはやっぱり楽しいんですよね~。想像以上に売れなかったり、できると思っていたことができなかったりと、反省し日々の仕事に活かしています。やっぱり現場感覚を忘れないことは仕事の基本、まさに現場はナマモノですね~。

社長

リンゴの販売をする代表岡野

以下、ある営業担当社員の現場の感想です。

「自分が営業担当をさせていただいているクライアント様の業務に入りました。特殊な機械を操作しての業務でしたが、実際に扱ってみるとコツがあり慣れるまでが難しく、スタッフがいつも感じているであろう苦労や不安を身をもって知ることができ、同じ業務に入るスタッフに対してのフォローもこの経験を活かして詳細なレクチャーができるようになりました。スタッフと二人の現場でコミュニケーションが取れた事も良かったです。また、その日はクライアント様もお越しになられての数名体制の業務だったのですが、クライアント様に自分が現場入りしたことに対してとても喜んで頂けたことが嬉しかったです。普段はお電話や訪問でしかお話したことはありませんでしたが、実際にエプロン姿でご一緒するのは新鮮で、クライアント、スタッフ共に更なる信頼関係を築いていける機会だとも感じました。社員が現場入りすることは多方面で得るものが大きいと思いますので今後も継続していきます。」

店頭でcabic社員を見かけたらお声がけお願いします~!

2016年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

キーワード検索

  • 沖縄リゾートバイト特集
  • 登録済みスタッフさんのお仕事情報はこちら
  • 企業ご担当者様へ
  • 社長ブログ
  • スタッフブログ

ページトップ