ホーム > cabic公式ブログ  >  お役立ち

cabic公式ブログ

お役立ち

イメージイメージ

こんにちは!いつもお仕事入って頂きましてありがとうございます!m(_ _)m

そしていつも報告書しっかり書いて送って頂きありがとうございます。

ほとんどの方にしっかりびっしり書いて頂いている報告書ですが、せっかく書いて頂いたのに、中にはこちらからスタッフ様に書き直しをお願いしたり、メールでやりとりをしてこちらで追記させていただいたり…という場合も。

本日は報告書の書き方のポイントをご紹介したいと思います!

★スタッフの意見・気付き事項★

報告書一番下の意見欄は、他項目で書ききれなかった、メーカー様にお伝えしたいことを書いて頂いております。

例えば、販売数が少なかった場合・・・

×NG→「販売数が伸びませんでした。次は頑張ります。」

〇OK→「本日は天気が悪く、お客様が少なかったため販売数が伸びませんでした。」

このようになぜ販売数が少なかったか、考えられる理由を記入していただけるとよりgood!

「こうすればもっと商品が売れるのでは?」というアイデアや、スタッフ様オリジナルのメニューを書いて頂くのも大歓迎です!!

また意見欄は、試食以外の業務でも記入をお願いしております!例えば品出し業務の場合には、何時頃お客様が多かったか、客層はどうだったか(家族連れが多かった等)など、当日の店舗の様子をお伝えください。

今回はスタッフの皆様へ・・・・

こんにちは!いつもお仕事入って頂きましてありがとうございます!m(_ _)mそしていつも報告書しっかり書いて送って頂きありがとうございます。本日はそんな報告書に関するおはなしです☆

 

皆様に書いて頂いている報告書には、二つの役割があります…

  • メーカー様にスタッフの皆様のがんばりを伝える!頑張ってたくさん商品を売っても、メーカー様に伝わらなかったら寂しいですよねo(;△;)o 報告書を漏れなくしっかり記入して、皆様の頑張りをアピールしましょう!
  • メーカー様に店舗の様子やお客様の反応を伝える!!メーカー様は毎日全ての店舗を見て回ることが出来ないので、店舗やお客様の様子を知りたがっておられます。スタッフの皆様がお客様の反応をお伝えすることで、商品の改良に生かされたり、新商品が誕生することも・・・?!報告書にはメーカー様に伝えたい&メーカー様が必要とされている情報を記入しましょう☆

このように、皆様に書いて頂いている報告書には大事な役割があることがお分かり頂けましたでしょうか?!

次回は具体的な報告書記入のポイントについて紹介します!

ラッピング動画をアップしています。復習でお使いください~

各オフィスでラッピング研修が続いています。

京都でも・・・・

S1050012 S1050008

大阪でも・・・
大阪①

大阪③

皆さん真剣に繰り返しがんばって頂いています。

ラッピング研修、大変好評です。参加者の声を一部ご紹介しますね~!!

・細かい注意点等を教えていただき参考になりました
・優しく教えて頂きました
・もっと早くできると思っていただけど難しかったです
・カッターの使い方が分かりやすくてプラスになりました
・早くきれいなラッピングができるようになってお仕事に入りたいです
・慣れるのには時間がかかりますが、研修は楽しかったです
・少し自信がつきました
・1から習ったことがないので参考になりました
・楽しく練習できてよかったです
・できなかったことができるようになり楽しかったです

・このような研修に参加できるのは楽しいです
・初めての参加で不安でしたが、スタッフさんがとても優しく教えてくださりコツをつかめました
・以前からラッピングに興味があったので、こんな機会を頂けて勉強できてよかったです
・とても親切に教えてくださり何度同じことを聞いてもやさしく教えて頂き楽しかったです
・不安なことも親切に聞いて頂き心強いです。

星付スタッフさんからも感想をメール頂いています。ありがとうございます~
「ラッピング研修で、全くできず、話しすら理解できず、何度も同じことを聞きにいっても
嫌な顔一つせず、笑顔で教えて下さった山辺先生、ありがとうございました。家で包めるようになったのが嬉しくて、何度も色んな紙で包みごっこして楽しんでいます。
人間いくつになっても学びですね。
ありがとうございました。」

 

今年も既に始動しています。
お正月から活躍して頂いているスタッフの皆様どうぞ今年もよろしくお願いします。

2月のバレンタインに向け動き出しています。

“バレンタイン”というBIGイベントに合わせて、期間限定で楽しくお仕事しませんか??
ラッピング研修の予定も出ていますので是非ご参加ください~スタッフページよりお申し込みください。
随時開催していますのでご予定と合わせて受けてくださいね。

社内ではすでにラッピング研修が。。。。
ラッピングのスペシャリスト、FOQ委員長の柳本が新聞紙でFOQ委員会メンバー中心にラッピング研修中。

基本のキャラメル包みと斜め包みを練習します。

永嶋部長はやっぱり几帳面な正確もあってかかなりきれいなキャラメル包みができています。
面接を担当してもらっているスタッフの山辺さん、安藤さんもがんばっています。
ちょっとした角の折り方とか箱の置き方のコツをつかむときれいに包めるようになるようです。

おうちで練習を何回かすると誰でもきれいにできるように☆
研修では一人ひとりの状態を研修担当スタッフが都度確認しながら必ずできるように
丁寧にお教えします。上手にできたら達成感を味わえます!お仕事をもらうのが楽しみ☆

心をこめて、でもお客様をお待たせすることなく、喜んでもらえることが大切。
1個あたり1分でできるようになることが目標です。

DSC_1652

長岡さんも真剣です!

DSC_1654

右は山辺さん、キャラメル包みの仕上げ中

DSC_1650

永嶋部長、真剣ですよ~きっちりきっちり確かめながら・・・

DSC_1656

余裕♪余裕♪ できた~できた~って感じの永嶋部長。

ちょっと自慢できるラッピングの特技も身につくお仕事いかがですか?基本の包み方、この二つができるようになったらちょっとずついろんなアレンジができるようになるので、いろんな場面で重宝しそうですね!

あっという間にクリスマス最盛期は終わり、落ち着きを取り戻しつつある社内です。
先週、今週と、年間で一番の繁忙期、多くのスタッフの皆様にお店に入っていただいています。

そして、店頭を盛り上げて頂いたスタッフの皆様よりの報告書がどんどん届いています。これだけの皆様が動いて頂いていると思うと、本当に感謝です。ありがとうございます。

さて、この報告書、スタッフの皆さんの報酬の元、cabicの売上になるのはもちろんですが、何より報告書に書いて頂いている
コメント内容は生の店頭のお客様情報。大変貴重な価値あるものです。

cabicのお仕事は店頭を活性化するお仕事、店頭を活性化する商品があることが大切。その商品をつくっているのがメーカー。メーカーはすべての店頭のお客様に対応できるわけでないから私たちのような店頭販売スタッフが
お店で直接お客様と接触して会話することが大切な情報源となります。いわゆるマネキンスタッフは商品の宣伝販売はするのはもちろんですが、マーケットウォッチャー・メーカー様のリサーチ担当という両方を役割を持っているんです。

メーカー様や店頭はPOSデータをみればいくらのものがどれくらい売れているのかという結果となる定量情報の数は分かります。
でも、どうして買わなかったのか、何がご不満だったのかということはお客様から直接聞かないと分かりません。それが聞けるのが私たちのような試食販売スタッフなんです。
スタッフの皆様に提出して頂いた報告書がメーカー様にフィードバックされて、来年のクリスマス商材や今後の商品開発に生かされたり、メーカー様の販促企画の大切な資料になります。

だからこそ少しでも早くメーカー様にお届けしたい!次の商品や店頭販売の計画に活かしていただきたい!スタッフの皆様がお店に入った後、報告書をご提出いただき、当社社員はその貴重な財産を確認してまとめ、各メーカー様へ大切な情報をお届けしていますよ~

スタッフの皆様へ、

報告書は少しでも早く、店頭の生の情報をしっかり記入して頂きましてご提出お願いいたします~

DSC_1481DSC_1482

各担当の机には報告書が山積みになっています~丁寧に仕分け・入力してメーカー様にお届けします。内容を確認して当社の提供するサービスの向上につなげています。

Merry Christmas!

スタッフの皆様、各店頭で元気一杯クリスマスを盛り上げて頂いています。いつも情報をいただけるIさんよりパンのデコレーション手順を送っていただいたのでこちらでもご紹介しますね。スポンジケーキではなくパンでつくるデコレーションケーキ風、お手軽でご家族にも喜ばれそうなご提案だと思います。パンもホイップも販売できるコラボレーション企画、できそうです☆店頭に飾っておけばお客様の目も惹きそうです。Iさん、いつもありがとうございます☆

「イングリッシュマフィンでつくるストロベリーケーキサンタマフィンです~」

イングリッシュマフィンでやる場合はこんがり焼いてください

①イングリッシュマフィンでやる場合はこんがり焼いてください

イチゴはカット☆

②イチゴはカット☆

③下のマフィンはこんなかんじでデコレーション♪

③下のマフィンはこんなかんじでデコレーション♪

 

 

 

 

 

 

 

 

お顔の部分はいちごがずれないようにイチゴジャムで帽子ラインでぬる

お顔の部分はいちごがずれないようにイチゴジャムで帽子ラインでぬる

⑤いちごで帽子を作っていきます。好きなように並べてください

⑤いちごで帽子を作っていきます。好きなように並べて

ホイップでお髭を作ります。チョコペンで目と口かいてあげます。お鼻はいちごです。

ホイップでお髭、チョコペンで目と口かいて、お鼻はいちご☆

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

かわいらしいですね~「あっかい帽子~しろいおひげ~♪」なんて歌いながら家族でつくるのは楽しいですよね~!お店でもそんなご提案がお客様にできるとパンもいちごもホイップも販売できそうです☆お店もメーカーもお客様も喜ぶ☆企画ありがとうございます!

新規の登録スタッフも増員中!この年末年始、たくさんお仕事があります。この登録をきっかけにcabicとのご縁ができ継続してお仕事をして頂く方も多いと思います。1回のお仕事であってもそこにやりがいを見つけていただけるよう、よい体験とできるようサポートしていきますよ~

さて、今回星付スタッフのNさんから頂いたアイデアをご紹介させてください!

 

15×22の表紙 。写真は目次部分だそう、後ろページに そのレシピを書いてます。興味持たれた方に手渡し説明してました。利点…試食台に立つ、手渡して見てもらえる、表紙あれば中を替えるだけです。小さいから下手でもそれなりの仕上がりに。試食台の風景が可愛くなっています~

15×22の表紙 。絵本風につくっています。写真は目次部分だそう、後ろページに そのレシピを書いてます。興味持たれた方に手渡し説明してました。利点…試食台に立つ、手渡して見てもらえる、表紙があれば中を替えるだけです。小さいから下手でもそれなりの仕上がりに。試食台の風景が可愛くなっています~

手描きの手帳風のレシピブックを試食台に置いてお客様にご説明されていたということ。

かわいらしいですね~

そして撤収前時間に来られたレシピのページ興味持って下さった新婚さんに差し上げられたそうです。そのお客様の笑顔まで思い浮かびます。美味しい笑顔を広げる試食販売の工夫ありがとうございます!商品の効果も分かりやすいです。

12月に多い試食販売、ホイップに加えて「ピザ祭り」があります。高い宅配ピザやお店のピザよりお手軽なスーパーで買うピザは冷蔵庫に入れているだけでも便利。
チルドピザといわれる冷蔵ピザの試食販売は特に多いですね~lgi01a201402261400

ピザってお子様にもご年配の方にも好まれるパーティの定番、国民食になっているような・・・
安定した人気をもっている食べ物の代表だと思います。ピザが嫌いな人って少ないですよね。

ピザの試食販売についてIさんから、コツをアドバイスいただきました。

「ピザは焼いてからカットするよりも焼く前にカットして
アルミホイルにのせて焼いてあげる方が試食に出すときに見栄えがいいですよ。
焼いてからだとピザ生地がやわらかいタイプのものはカットするとぐちゃとなります。
焼く前だとトッピングの具材もまんべんなくのせかえたり切り分けたりできますよ。
あとはトレーなどにクッキングペーパーを敷いてやればピザが
くっつきにくくとりやすいですよ。」

Iさんが使われている暖かい色のトレーや便利グッズ

12299209_1671221389787864_5234327965034973817_n

ちょっとしたコツ~でもおうちでの食事と違い、見た目もかなり重要。セールストーク以上に大切なのが美味しく見た目よくご試食して頂けること。試食台付近のきれいさ、かわいらしさ、試食しやすさなどにも工夫を凝らしましょう~とろーりとしたチーズは垂れるし、場所によって具材が偏ったり。熱過ぎるのもやけどしそうだし、冷たくなると美味しさ半減。結構悩ましいものもあるかも。Iさんから頂いたコツも是非試してみてください。

今年もたくさんのメーカー様からピザの試食販売のお仕事を頂いています。それぞれのメーカー様のこだわりピザ、ブランドによって特徴があります。
その美味しさをしっかり伝えていきましょう~!!

12月、超繁忙期!cabicスタッフはたくさんの店舗店頭で大活躍しています。ぐっと冷え込むようになると、温かさを感じる食事を家族みんなで食べたい!というお客様も多いですね。いろんな食材や調味料も出ていて、そのよさを知って頂くための試食販売のお仕事もたくさんです。試食販売売り場は私たちのステージ。小さくてもお客様の立ち寄りやすい演出、楽しくなってもらう工夫が大切ですね。紅葉の時期からクリスマスへ、暖色系のディスプレイがやっぱり心地よく感じますよね~

今回はFBに投稿いただいたIさんの創意工夫をご紹介します。専用の試食台でなく、パン箱を上手に活用されています。小物も含めて見た目も実用性も考えられた工夫を凝らしたコーディネート。スタッフの皆様もいろいろとご参考に、自分自身も楽しんでお客様にも喜んでもらえる試食販売売り場を作っていきましょう~

12316322_1671194336457236_931194766677964884_n

赤系のキッチンファブリックでかわいらしいですね~真っ赤ではなくナチュラルな感じっていうのが心地いい店頭演出になっています。サンタ帽はこの時期必須!

12108027_1670528313190505_152718502763584755_n

クリスマスモチーフの小物が可愛い!商品も引き立てていますね!

12346540_1670528389857164_3903859461115991271_n (1)

試食台はパンケースで。レースクロスも使って目隠し。5段積んでいる隙間に配布サンプルや細々としたものを収納をしているそうです。炊き込みご飯のレシピは黒板に貼り付けてクリスマスモチーフやテープでデコレーション☆素敵ですね!

ホイップを泡立てるのにもコツがあります。電動ミキサーを使わず手動で泡立て器を使い、空気を含ませながらカチャカチャカチャ!腕が痛くなるのにぜんぜん泡立たなくて・・・って経験ないですか?ちょっとしたコツで全く変わります。楽しく泡立ててケーキ作りの楽しさを店頭で伝えていきましょう!

初めてのホイップ業務、不安ですよね~そんな方のためにこちらの動画アップしていますのでご活用ください~11月に行いましたホイップ研修です。なかなか分かりやすいと思います。

 

2017年1月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

キーワード検索

  • 沖縄リゾートバイト特集
  • 登録済みスタッフさんのお仕事情報はこちら
  • 企業ご担当者様へ
  • 社長ブログ
  • スタッフブログ

ページトップ