ホーム > cabic公式ブログ  >  長期派遣

cabic公式ブログ

長期派遣

イメージイメージ

こちらのホテルにはスタッフのHさんが派遣されています。


渡航手続きや寮の手配、生活面まで現地の協力会社とともにサポート体制を整えています。

一昨日から、ちょうど26歳の誕生日を迎えた藤井リーダーとと川畑リーダー、社長の岡野の3人が沖縄出張に出かけています。

当社のグループ会社、メディアフラッグ沖縄や、当社の人材派遣事業の協力会社、また実際にスタッフを派遣しているホテルを訪問しています。

その中のホテルの画像が届いたのでご紹介します。一流リゾートホテルです。
開放感を感じているお二人さん☆

一昨年から当社はスタッフを派遣しています。一流のサービスを学べるリゾートバイト、短期間から可能です。沖縄で実際に生活して働くことで貴重な体験ができる、第二の故郷ができるかも??
沖縄リゾートバイト応募はこちらから!

今回は当社の沖縄リゾートアルバイトで活躍中の三井智子さんをご紹介します。

三井さんは、今年の7月から沖縄の高級リゾートホテルで勤務しています。
もともとホテル接客を専門学校で学んでこられました。
ウィエディングプランナーの経験もあり、そのほかの接客業務も経験されています。

このホテルに憧れがあって、一流ホテルのサービスをさらに学びたいと思い応募したそうです。

三井さんにインタビューしてみました☆

Q:沖縄行きを2週間で決めたそうですね。

この一流ホテルで働きたいと思っていたので、迷いなく決めました

Q:お仕事はいかがですか?

派遣でも責任のあるお仕事を任せて頂き充実しています。
みんなでいろんなチームを手伝うことがありスタッフの一体感がすごいんです。
ホテルスタンダード(行動指針)理解はしていたつもりですが
現実とのギャップを感じ始めは戸惑いもありました。
時間がたつにつれその良さが分かってきました。

Q: 沖縄の生活はどうですか?

文化の違いに驚きました。知らない食材、料理がたくさんあります。
お酒の席が遅く始まりとっても長いです。
青年会へ参加してエイサー(お盆の時期に踊られる伝統芸能)へも参加しました。
サンシン(沖縄三味線)が弾けるようになりました。
知り合いの知り合いがどんどんつながり、人の繋がりが面白いです。
自然、海がすぐ近くにある生活ですね。

いい笑顔ですね~
元気で楽しんでがんばっている様子が伝わってきます。
今後のますますのご活躍も楽しみにしています!!


ページトップ