ホーム > キャビック 代表 岡野のブログ  >  アーカイブ: 3月 2015

キャビック 代表 岡野のブログ

2015年3月のアーカイブ

イメージイメージ

今日は、大阪オフィス・神戸オフィスで研修会の講師をします。
登録スタッフさんに、ちょっとした試食販売のコツをお伝えする研修です。
毎月、各オフィスで1回行っています。

「仕事を楽しむ」

「楽しむ」という言葉は、動詞です。自ら意識して行わなければいけません。一般的に言われることですが、やはり仕事は大変なものです。お金を稼ぐということは、大変なことです。しかし、生きていく為に仕事をするということは不可欠です。しかも、人生の貴重な時間の一部を費やす訳です。どうせやるならば、楽しく・有意義に過ごせるに越した事はないと思います。そしてその楽しむという気持ちがモチベーションを上げ、最終的に仕事の成果につながってきます。
しかし、「楽しむ」と言っても、そうそう簡単なことではありません。まずは、小さなことからでいいので、「喜び」を見つけることです。では、宣伝販売のお仕事の喜びはなんでしょうか?

① 自分の勧めた商品をお客様に認めてもらえること。もしくは購入して頂くこと。
② たくさんのお客様とお話しができること。
③ 大きな声を出すことで、ストレス解消になるし、テンションが上ること。
④ 調理をすること。
⑤ 子供さんとの接客・笑顔を見られること
⑥ 目標達成に対する喜び(試食・試飲人数・販売数 等) 達成感

などでしょうか。もちろん業種、職種によって、この感覚は大きく違うと思います。しかし共通していることは、自分自身から能動的に楽しもうとする心が大切だということです。それができた方が、人生絶対得します。

 余談にはなりますが、何がやりたいかわからないので就職しない・・。それを探していて見つけたら仕事をするというようなフリーターの方がおられます。また、仕事に就いていても、その仕事が嫌いで、やる気も無くて、でもお金を稼がなくていけないので仕方ないし仕事しているという方もいます。世の中で、仕事を始める前からそのことが本当に好きで、それによって満足いく生計を立てている方は、そんなに多くはありません。
本当に仕事を楽しんで成果を出している人は、「楽しむ」気持ちと、それに集中して一生懸命仕事する力を持っているのです。自分自身で努力してその領域に達しています。
更に次の領域は、「人の為に尽くす」仕事をするということです。人の喜びの中に、自分の喜びを見出す生き方・仕事への取組み方です。偉大な大きな成果を残している方は、本気で自社製品・サービスで、お客様を幸せにしたいと考えているそうです。様々な遺伝に書かれています。

カテゴリー

2015年3月
« 2月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

キーワード検索

  • 沖縄リゾートバイト特集
  • 登録済みスタッフさんのお仕事情報はこちら
  • 企業ご担当者様へ
  • 社長ブログ
  • スタッフブログ

ページトップ